広島の浮気調査・素行調査│たくみ探偵興信所

お問い合わせメールフォーム
0120-616-511相談無料
コロナウイルス対策への収益の一部寄付・たくみ探偵興信所のコロナウイルス対策について
弊社は「明倫国際法律事務所」を始め「各地の法律事務所」と連携し、代表者の「捜査一課刑事」としての実績を基に、お客様一人一人に安心してご依頼頂けるよう日々努めております。「広島支社」では「広島県・岡山県・山口県・島根県・鳥取県・四国地方」のご依頼でしたら、「基本料金は無料」で「調査費用のみ」の料金で調査をご利用頂けます。費用が心配なお客様もお気軽にお問い合わせくださいませ。
幅広い人脈に裏打ちされた法的手続きに強い探偵事務所

従業員の素行調査

2019-09-19

広島支社の最近増加傾向のお問い合わせが「従業員の素行調査」となります。

 

「従業員の素行調査」は大きく分けて2種類ございます。

 

    「就業中の勤怠調査」

    「会社の情報を他社に横流し」

となります。

 

実際に弊社の相談事例を例に挙げたいと思います。

    「営業の従業員がしっかり営業しているのか」

依頼者は、「営業」で結果が今すぐに出なくても「後々」結果が付いてくるものだから、しっかり「アポイント」を取って、仕事をしていれば良いという方でした。

調査内容:会社を出た時点から、対象者を追尾。会社に提出したアポイント終了まで調査。

 

結果:5日間追尾調査。25アポイントを会社に提出していたが、実際は2アポイントしか営業していないことを確認。(5日間稼働の内、12アポイントを消化した為、実際は4日間は怠け(パチンコ・ネットカフェ・自宅に帰宅・映画を確認)

依頼者に上記を報告。

職務規定違反に基づき、減給処分。後に、依願退職。

企業調査

 

    「法律事務所の顧客の契約打ち切りが多発している」

依頼者曰く、独立した元従業員が顧客を取っていると確信。(長年顧客の方から、元従業員から独立した旨の連絡があったことを聞いた)

証拠を取れたら、慰謝料請求希望。

調査内容:元従業員を最初から対象者にして、追尾する事は、ストーカー規制法の観点から不可。依頼者の会社従業員に元従業員の仲間がいないと、顧客が取られ続けていることから明白の為、現従業員4人を1か月に渡り調査。

 

結果:現従業員1人が、職務中に計4回元従業員の事務所に立ち寄り確認。有休中にも1度事務所立ち寄り、元従業員と営業活動を確認。

依頼者に上記を確認。

依頼者自身も元顧客に連絡を取り、元従業員から営業活動あったと確認。

その内容と調査結果を基に、元従業員と現従業員に職務規定違反で慰謝料請求。

他のケースもありますが、抜粋してお伝え致しました。

 

「従業員の素行調査」は調査時間は多少かかってしまいますが、会社の利益を蝕む人物はいち早く対処しなければ、後々取り返しのつかない事態になり得る事象です。

 

取り返しがつかなくなる前に、対応するべくお力添え出来ればと存じます。

注意)従業員の素行調査の依頼主は、「取締役」からのみとなります。

 

「たくみ探偵興信所広島支社」は、中国地方並びに四国地方を管轄とします。

24時間「フリーダイヤル」「LINE」「チャット」にてご相談対応しております。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

LINE@たくみ探偵興信所

電話相談はちょっと・・・という方のために、たくみ探偵興信所公式LINE@を開設いたしました。
LINEのチャットでお気軽にご相談いただけます。

© 2016 たくみ探偵興信所